電話営業は件数が命!テレアポ代行は事業効率を高めます

自社スタッフが見込み客に専念できます

一過性のサービスではなく、顧客と長い関係を築いていくビジネスモデルの商売は、既存顧客のフォローが必要になります。新規開拓に力を入れることで既存顧客が離れてしまっては意味がありません。また、大きなビジネスチャンスになりそうな顧客との商談に重点を置きたいものです。

テレアポ代行を導入することで、成功率が低く、地道な努力が必要な部分を外部に委託することができ、自社スタッフの業務効率を向上させることができます。

テレホンアポイントのプロ集団

自社の大切なサービスを紹介する人間ですから、クオリティの高いサービスが求められます。テレアポ代行のコールスタッフは幅広い業種で成功を収めたプロ集団です。商談を進めたくなる話題の作り方、否定の言葉を上手に打ち消す話し方など、高い技術と意識を持っているのが強みです。

依頼時にはクライアントのサービス内容について細かい打ち合わせを行い、アピールになる要素を明確に説明することができます。

料金体系は様々なものが

テレアポ代行の料金体系は、1コール当りの単価が設定されているものや、アポイントを取る毎に料金が発生するものなど、様々なパターンがあります。商材によって成功率にかなりの差がありますが、アポイントが取れない場合は一定金額を返金するものや、レスポンスの割合を見た上でアポイントの報酬単価が決まるものなどがあります。

自社スタッフによる電話営業の様子をよく観察し、テレアポに対する考え方に合わせてプランを選択するのが賢い方法と言えるでしょう。

テレアポ代行は、テレマーケティングサービスの一つでアウトバウンドコールと言われ、このコールを担う電話オペレーターはテレアポと呼ばれています。