方法さえ知っていれば自営業始めるのは簡単!

自営業を始める時の心得

自営業を始めるという人、自営業今後始めていきたいと思っている人、そういった形を含めて自営業について色々と考えてみたいと思います。多くの人がサラリーマンという形で働いていると思いますが、それって雇用されている方が楽だからではないでしょうか。自営業だってやり方さえ分かってしまえば、それほど難しいことはないし、自営業だけで生計を立てていくことも十分可能なんです。というわけで、まずは自営業の始め方から考えていきましょう。

商売するには許可がいる?

自営業始める上では、物の売り買いを勝手にやっていいかどうかというところで引っかかると思うんですが、売ったり買ったりする事に関しては特に許可はいらないんです。但し行政の許可を必要とする商売も一部あります。始める職業によってそれは違いますが、保健所や古物商の許可が必要になったり、営業するために必要な資格や免許もあります。そう考えるとなるべく多くの資格を持っている方が選べる職業の幅が広がりますよね。短期間で取れるような資格があればぜひ取っておきましょう。

スマホやパソコンを活用する

自営業を始める上で スマートフォンがパソコン、そのどちらかが必要になってくると思いますが、その理由としては通信機器の必要性が挙げられます。今の時代インターネットがなければ生きて行けないなんて言う人もいますけど、そこまで大げさでないにしろ、あれば作業効率が倍になりますよ。事務所ではパソコン、外出先ではスマホ、この二つを上手く切り替えたり、連動させたりすることで売上のデータを作ることもできるからです。そのためにはどうしてもリアルタイムで通信できるインターネットが必要になってくるんですよ。

一社員として会社で働くのではなく、独立して起業したいならフランチャイズがおすすめです。フランチャイズ加盟することでその会社のノウハウを吸収し、少ない資金でオーナーになれます。