引越しは家の『棚卸し』引越しは断捨離のチャンス!

●使っていないものは積極的にお別れを!

タンスや押し入れの奥から突如として現れる、懐かしい思い出の品たち(もちろん、思い出のないものもある)

久々の遭遇に思わず想像力が働き、「また使うかもしれない」と思ってしまうのが人間という生き物ですね。

でも、良く考えてみましょう。もし、引越しのための荷造りをしていなかったら、出会うことがあったでしょうか?

日常生活を送る上で気にも留めていなかった品を、果たしてこれから先に使うことがあるでしょうか?

これらの言葉を意識して品定めを行ない積極的に、お別れをして荷物を少しでも減らしましょう。引越し作業がはかどり、搬送する荷物が減り、新居の余計なスペースを使わずに済む等、良いことづくめです。

断捨離したものを再度買い直すという事態に遭遇することがあるかもしれません。そんな時は、「当時は必要ではなかった」と割り切ることが大切です。

●不用品を整理してお小遣いにしましょう!

自分では使わないけど他の人が使うかもしれない!そのようなものに遭遇することもしばしばあります。そういう時には、フリーマーケットサイトを利用すると良いでしょう。値段の相場が分からないものや、買い手がたくさんいる様な品ならば、オークションに出品するのもありです。オークションに出品するのが面倒だという方は、オークション出品代行を利用するのもありですね。

●引越し準備はタンスの奥からが◎

断捨離の対象物との遭遇率を考えると、奥から作業するのが良いですね。また、お小遣い稼ぎをするならば引越しまでの時間に余裕が必要です。引越し経験のある方なら分かるかと思いますが、普段使うものを先に荷造りしてしまうと、引越しまでの期間の生活がしにくくなりますから尚更奥からの荷造りが良いですね。荷物を減らして身軽な引越しを心掛けましょう。

不用品の回収サービスを利用すれば、不要なものをすべて処分することができます。買取をしている場合もあり、収入を得られます。